2022年5月14日(土)

丹精込めたバラが主役の庭を公開 さいたまで3年ぶりオープンガーデン「バラの花と香りに酔いしれて」

「目指すはイングリッシュガーデン」と話す江口さん=見沼区東大宮
見沼区オープンガーデンのきっかけとなった田中さん宅の庭

 さいたま市見沼区で3年ぶりにオープンガーデンが開催されている。同区の主催で、2015年の初回は個人宅の庭など14カ所の参加だったが、今年は29カ所に増えた。4月に続き第2弾となる今月14、15日には、丹精込めて育てたバラを主役にした庭が公開される。庭主らは「バラの花と香りに酔いしれて」と来場を呼びかけている。

購読申し込み 携帯サイト