2022年1月14日(金)

飲酒強要、下品な言動繰り返す…セクハラと認定 地裁川越支部、元市議に賠償命令 元市議側は即日控訴

判決後に記者会見する女性職員=13日午後、川越市内

 川越市の女性職員が元市議(72)からセクハラを受け、精神的な苦痛を負ったとして、損害賠償を求めた訴訟の判決で、さいたま地裁川越支部は13日、元市議にセクハラがあったと認定し、110万円の支払いを命じた。

購読申し込み 携帯サイト