2022年1月1日(土)

二人三脚で新リーグ初代王者へ貢献!ラグビー・埼玉パナソニック、中心担う熊谷出身の兄弟が意気込み

新リーグでの活躍を誓った山沢拓也(左)と弟の京平(埼玉パナソニックワイルドナイツ提供)

 7日からラグビーの新リーグ「ジャパンラグビーリーグワン」(リーグワン)が開幕する。昨季までのトップリーグ(TL)が再編され、新リーグの初代王者を狙うのが、埼玉県熊谷市を本拠地にする埼玉パナソニックワイルドナイツ。チームの中心を担うのはともに熊谷市出身で深谷高出のSO山沢拓也(27)、若手の有望株であるSO・FBの弟京平(23)だ。所属チームの拠点がラグビータウンの地元熊谷となり、二人三脚でリーグ優勝に貢献しようと意気込んでいる。

購読申し込み 携帯サイト