2021年12月9日(木)

高校生逮捕…埼玉県警が駅で「詐欺師」だと見抜く 高校生より先回りして1軒ずつ近くの住宅も確認していた

詐欺未遂の容疑、高校生の少年を逮捕=緑区

 浦和東署は7日、詐欺未遂の疑いで東京都江戸川区居住の高校生少年(17)を逮捕した。

 逮捕容疑は氏名不詳の者と共謀し、6日午後8時ごろから数回、さいたま市緑区の無職男性(81)方に次男を名乗り、「本業の会社の金500万円を持ち出して、副業で失敗した金に充てた」「会社の経理監査までに戻さないと首になってしまう」と電話をかけ、7日に現金をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、7日に男性方付近で特殊詐欺の予兆電話が確認され、近くの住宅を1軒ずつ確認したところ事件が発覚。東浦和駅で警戒していた捜査員が不審な様子の少年を発見し、職務質問したところ犯行が分かった。少年は普段着だったが、黒いスーツやネクタイなどを持っていた。少年は「受け子の仕事をしようとしました」と容疑を認めているという。

購読申し込み 携帯サイト