2021年11月30日(火)

「本当にありがたい」埼玉・伊奈のこども食堂、食事から心と体をケア 食生活乱れ、体調崩した看護師が開始

子どもたちにお菓子を渡す石窪さん=伊奈町学園の伊奈こども食堂

 伊奈町で毎月第1土曜日に開催している「伊奈こども食堂」は、看護師の石窪豊子さん(49)が今年6月に開始した。「食を通じてあらゆる世代にアプローチしたい」とひとり親家庭や生活困窮者だけでなく、子どもから高齢者まで分け隔てなく受け入れている。看護師経験を生かして健康管理にも留意し、地域住民に喜ばれている。

購読申し込み 携帯サイト