2021年11月24日(水)

小学校の再編計画、埼玉・行田市で進む 児童減少で適正規模の授業できず 延期求める保護者も「不信感が」

来年4月からは見沼小学校が新設される現在の荒木小学校=行田市荒木

 県北部の行田市で市立小学校の再編計画が進められている。児童数の減少に伴い、適正規模で授業ができない問題などを解消するのが目的だ。人口減少や少子化が進み、今後もその傾向は続くと予想される。ただ、再編を巡りスクールバスの運行方針などが変更され、対象となる小学校の保護者からは「時期尚早」と延期を求める声も出てきている。

購読申し込み 携帯サイト