2021年10月14日(木)

女性死亡…大型トレーラーの男逮捕、国道254号でひき逃げ「人か分からず、大した事故ではないかと」

新座署=新座市野火止

 新座市野火止の国道254号で同市の無職の女性(84)がはねられて死亡したひき逃げ事件で、県警交通捜査課と新座署の合同捜査班は13日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、福井県若狭町大鳥羽、運送会社社員の男(45)を逮捕した。

 逮捕容疑は11日午前2時58分ごろ、新座市野火止4丁目の国道254号で大型トレーラーを運転し、朝霞市方面から三芳町方面に進行中、路上にいた女性をはねて死亡させ、そのまま逃走した疑い。

 「何かにぶつかったと思ったが、大した事故ではないと思い立ち去った。人かどうか分からなかった」などと供述し、容疑を一部否認しているという。

 同課によると、男は資材を乗せて運搬中だった。車の重量は前方のトラック部分が7トン、後方のトレーラー部分が約20トン。左前方には部品が一部欠けたような跡があったという。解剖の結果、女性の死因は重症頭部外傷だった。

 付近の防犯カメラやドライブレコーダーの精査などから、事故を起こしたトレーラーと男の関与が浮上した。

購読申し込み 携帯サイト