2021年9月17日(金)

わざと川に車転落…脱出できず友人死亡、保険金目的 主導した男の減刑求めた弁護側「友人は泳げなかった」

男らが乗っていた車=2020年11月5日午後、浦和東署
芝川を捜索する消防職員ら=2020年8月13日午前11時すぎ、さいたま市緑区(画像を一部加工しています)

 車両保険金をだまし取る目的で、故意に車を川へ転落させ、同乗者を溺死させたとして、傷害致死の罪に問われた川口市北園町、会社員の男(21)の裁判員裁判の論告求刑公判が16日、さいたま地裁(北村和裁判長)で開かれた。検察側は懲役7年を求刑。弁護側は懲役3年、執行猶予付きの判決を求めて結審した。判決は24日。

購読申し込み 携帯サイト