2021年9月10日(金)

埼玉武蔵、BCリーグ東地区で初優勝 7年目の悲願 原動力の由規、「武蔵ロケッツ」など全員かみ合う

初優勝に貢献したエースの由規(埼玉武蔵提供)

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの埼玉武蔵は9日、東地区の初優勝を決めた。同日に神奈川フューチャードリームスとのダブルヘッダーが降雨により中止。振替試合の調整が困難となり、全日程を消化することができなくなった。勝率で2位の栃木ゴールデンブレーブスを上回る埼玉武蔵の1位が確定した。今季59試合で33勝5分21敗、勝率は6割1分1厘(9日現在)。

購読申し込み 携帯サイト