2021年8月4日(水)

<新型コロナ>アストラ製ワクチン接種を支援「最悪の想定も」 重症者以外を自宅療養とする方針に知事は

アストラ製ワクチン接種、埼玉県が支援

 県は3日、新型コロナウイルスの専門家会議を開き、英アストラゼネカ製ワクチンの使用について、市町村の要望を踏まえ、接種を支援していく方針を確認した。大野元裕知事は会議後、記者団に「メリットをしっかり広報し、県として副反応に対応できることを訴える必要がある」と述べた。

購読申し込み 携帯サイト