2021年7月22日(木)

カンピロバクター検出、埼玉・大宮の飲食店で食中毒 グループ7人が食事 20代男女3人発症、1人が入院

飲食店で食中毒=大宮区

 さいたま市は20日、大宮区宮町2丁目の飲食店「みや田」で、カンピロバクターが原因の食中毒事件が発生したとして、食品衛生法に基づき、同日から3日間の営業停止処分にしたと発表した。20代男女3人が発症し、男性1人が入院しているが、快方に向かっているという。

購読申し込み 携帯サイト