2021年7月8日(木)

<聖火リレー>車いすの中2、聖火を運び沿道から声援が 「できる姿」を体現 母親が感じた息子の思い

母親に並走してもらいながら車いすで聖火ランナーを務めた工藤慧大さん=三郷市内(代表撮影)

 三郷市では、肢体不自由の障害があり、保育園で車いすテニスを始めるなどさまざまな活動に挑戦してきた中学2年生、工藤慧大さん(14)が聖火を運んだ。

購読申し込み 携帯サイト