2021年7月7日(水)

抜群のカツカレーも看板メニュー、一番人気はサクサクとんかつ 大宮・とんかつ割烹山下軒 宴席料理も定評

看板メニューとなっているボリューム満点のカツカレー
揚げどきを見極めて調理する誠一さん=大宮区仲町
歴史ある店舗が並ぶ路地で存在感を放つ山下軒

 大宮駅東口から徒歩5分、旧大宮区役所のすぐ近く。変貌を遂げる同所周辺で、昔ながらの路地にある「とんかつ割烹(かっぽう)山下軒」。歴史あるさまざまな店舗が並ぶ中、料亭のような落ち着いた店構えとこだわりの味で人気を集める老舗とんかつ店だ。店長を務めるのは4代目の山下誠一さん(51)。昼時には近隣のサラリーマンなどでにぎわうほか、コロナ禍で宴会がほとんどなくなり団体客が少なくなっているが、工夫を凝らした宴席料理にも定評がある。

購読申し込み 携帯サイト