2021年6月29日(火)

<新型コロナ>戸田市、1回目のワクチン接種終了が7割超 65歳以上の高齢者で 30医療機関で個別接種

65歳以上の1回目接種、7割を超える

 戸田市は28日、新型コロナウイルスのワクチン接種について、65歳以上の高齢者のうち1回目の接種が終わった人が27日時点で1万7300人を超え、対象者(2万4600人)の70%を超えたと発表した。

 市内では東部福祉センター、笹目コミュニティセンター、戸田中央総合病院を集団接種の会場とし、ほかに約30医療機関を個別接種会場として接種が進んでいる。

 市は60〜64歳には18日に、基礎疾患を有する人と高齢者施設従事者には25日に、接種券の発送を完了。30日には50〜59歳に送り、7月9日までに全接種対象者(12歳以上、12万5900人)への発送を完了するとしている。

 菅原文仁市長は「市内医療関係者の協力のおかげで、接種はおおむね順調。希望する人を誰一人取り残すことなく、一日も早く接種できるよう取り組んでいく」とコメントしている。

購読申し込み 携帯サイト