2021年6月8日(火)

三峯神社、限定「健血守」が人気 19、20日に予約制 献血400ミリリットルで授与 好評で満員も

献血の後で三峯神社を参詣すると受け取れるオリジナルの「健血守」(県赤十字血液センター提供)

 県赤十字血液センターは、19、20日に秩父市の三峯神社とタイアップした献血を実施する。三峯神社前の駐車場で400ミリリットルの献血をしてから参詣すると、オリジナルの「健血守」が授与される。

 2019年から今回で3回目の開催で、毎回予約枠が満員になるほど好評を得ている。新型コロナウイルス感染症対策の影響で企業や大学での団体献血の中止が相次ぐ中、初めての2日連続開催となった。

 コロナ対策のため、日本赤十字社で献血した人が登録できるウェブ会員サービス「ラブラッド」による事前予約制が必要。定員は1日75人で、予約は16日まで。問い合わせは、同センター献血推進課(電話048・720・8009)へ。

購読申し込み 携帯サイト