2021年5月1日(土)

地下鉄7号線の延伸、実現へ加速 埼玉県とさいたま市、部局長会議を新たに設置 連携し取り組み

地下鉄7号線延伸へ向けた部局長会議を設置することを発表する大野元裕知事(右)と清水勇人さいたま市長=30日午前、県庁

 県とさいたま市は30日、地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)岩槻延伸について部局長会議を新たに設置し、需要創出につながる沿線開発や国との調整を行い、延伸実現に向け取り組むことで合意した。清水勇人市長は「延伸に向け取り組みを明確化できたことは県民、市民への強いメッセージになった」と強調。大野元裕知事は「まだ課題があるのも事実。県の強みを生かし、交流人口の増加に尽力するなど役割を果たす」と述べ、延伸実現へ取り組みを加速化させる方針を示した。

購読申し込み 携帯サイト