2021年4月24日(土)

<高校野球>この日を待っていた!埼玉の春季県大会で1年半ぶり一般客入場 球児も全力「幸せ感じた」

熱戦を繰り広げる選手たちを見つめる高校野球ファン=23日午前9時ごろ、上尾市民球場
チケット購入前に検温する一般観戦者=23日午前10時45分ごろ、上尾市民球場

 大きな声で後押しできなくても、球場にファンの熱い視線と拍手が戻ってきた。春季県高校野球大会が23日、県営大宮や上尾市民など4球場で開幕。地区大会では控え部員や保護者らに限られていたスタンド観戦が、県大会からは一般客にも認められた。一般客が入場できるのは2019年の秋季県大会以来、約1年半ぶりだ。この日を待ち焦がれていた高校野球ファンは「最高の日」と頬を緩め、球児も「幸せを感じた」と全力プレーで応えた。

購読申し込み 携帯サイト