2021年4月8日(木)

半沢氏「埼玉は住みやすい」 浦和高校出、三菱UFJ銀行の新頭取に 浦和レッズ長年応援「さらに強く」

半沢淳一氏

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下の三菱UFJ銀行の頭取に1日付で就任した半沢淳一氏(56)=県立浦和高校出=が7日までに埼玉新聞のインタビューに応じた。生まれ育ち、長く生活する埼玉の印象を「大都会の良さもあるし、自然も残っている。私にとって住みやすい地域」と率直に“地元愛”を語った。川越市や秩父地域など観光面でも魅力が豊富と指摘し、新型コロナウイルスの収束を前提にさらに県の魅力をPRする必要性を強調した。

 高校時代を「所属したボート部で熱心に練習に取り組みながら、勉強にも励んできた」と振り返りつつ、同高の校訓「尚文昌武(しょうぶんしょうぶ)」を追求する日々を過ごしてきたとの認識を示した。

 長年にわたり応援し続けているJ1浦和レッズについては、「さらに強く、愛されるチームになることを期待している」とエールを送った。

※4月8日掲載の埼玉新聞に詳細インタビュー

購読申し込み 携帯サイト