2021年3月31日(水)

ヒステリック・ブルー元メンバー、強制わいせつ未遂で初公判 女性の口ふさぐも犯意は否認/さいたま地裁

さいたま地方裁判所=埼玉県さいたま市浦和区高砂

 埼玉県朝霞市の路上で女性の体を触ろうとしたとして、強制わいせつ未遂の罪に問われた解散した人気バンド「ヒステリック・ブルー」の元メンバーで自営業の男(41)=甲府市=の初公判が30日、さいたま地裁(任介辰哉裁判官)で開かれた。男は、女性の口をふさいだなどの行為は認めた一方で、強制わいせつの犯意は否認した。

購読申し込み 携帯サイト