2021年3月26日(金)

ベルク「埼玉150周年記念弁当」好調、千葉でも人気 コロナと戦う埼玉へ、ベルク2千万円を寄付

ベルクの原島社長(左)は大野知事に、埼玉県誕生150周年記念弁当の販売が好調なことを紹介し、引き続き県の施策に協力することを約束した=22日、県庁
9日発売の「埼玉150周年記念弁当」(県提供)

 食品スーパーのベルク(埼玉県鶴ケ島市)は、県の施策を支援しようと2千万円を寄付した。内訳は新型コロナウイルス感染症対策推進基金に1千万円、一般寄付に1千万円。22日、県庁で原島一誠社長に大野元裕知事が感謝状を贈った。

購読申し込み 携帯サイト