2021年3月3日(水)

奇跡の再会…広島で被爆の女性、75年目で知った無傷の理由とは 平和のメッセージ伝える物語が音声舞台に

打ち合わせをする土田和美さん(右)と暁つきさん=昨年12月、草加市内(提供写真)
音声舞台「はぁちゃんへの手紙」のチラシ

 広島で被爆した土田和美さん(80)=埼玉県草加市=は昨年10月、75年ぶりに被爆地の長崎で、2歳年上の幼なじみと再会を果たした。会いたいと願い続けて実現した奇跡。平和のメッセージを伝える物語として次世代に伝えたいと、音声舞台「はぁちゃんへの手紙」が制作され、今月13日からオンライン配信される。

購読申し込み 携帯サイト