2021年2月26日(金)

待望!ポラス総合住宅展示場、さいたま市南区で県内初オープン 4ブランド集結 来場数は順調な滑り出し

オープンした総合住宅展示場「体感すまいパーク 東浦和」=さいたま市南区大谷口

 埼玉県内住宅大手のポラス(埼玉県越谷市)は、さいたま市南区大谷口に総合住宅展示場「体感すまいパーク 東浦和」をオープンした。

 「家づくりを始めたいがどうしたら良いか分からない」「分譲住宅を下見したが、わが家らしさをもっと出したい」「注文住宅で絶対譲れない点がある」などのニーズに対応する。

 同グループが展開する4ブランド「ポウハウス」「北辰工務店」「ハスカーサ」「グランセット」のモデルハウスを一度に見ることができる県内初の同社独自展示場で、千葉県柏市と船橋市に既に展開していたが、埼玉で待望のオープンとなった。

 1月に再発令された緊急事態宣言と重なる中、同社は感染症防止対策を万全にし「来場は事前予約をお願いし、オンライン相談も受け付けている。地元浦和地区を中心に県内各地、都内城北地域からの家族連れが多く、来場数は順調な滑り出し」という。

 場所は第2産業道路(県道1号)を東京方面に大谷口陸橋交差点から少し下った一画で、駐車場も完備。火曜・水曜定休で午前10時から午後6時まで。問い合わせは、体感すまいパーク東浦和(電話048・638・5566)へ。

購読申し込み 携帯サイト