2021年2月23日(火)

不適切…久喜市議、パートナーシップ制度巡る発言取り消し「LGBTカップルの子、養育の義務はない」

久喜市役所=久喜市下早見

 22日の埼玉県久喜市の久喜市議会定例会の一般質問で、鈴木松蔵議員(73)=新政久喜=がパートナーシップ制度を巡り、性的少数者(LGBT)のカップルの子どもについて「養育の義務はない」などと述べた後、「不適切だった」として発言を取り消した。

購読申し込み 携帯サイト