2021年2月14日(日)

吉沢亮さん主演 大河ドラマ「青天を衝け」きょう放送開始 埼玉の偉人・渋沢栄一の「生命力」伝えたい

大河ドラマ「青天を衝け」で主人公の渋沢栄一役を務める吉沢亮さん(NHK提供)

 「近代日本経済の父」と称される、埼玉県深谷市出身の実業家・渋沢栄一が主人公の大河ドラマ「青天を衝(つ)け」。NHKできょう2月14日から放送がスタートする。大河60作目の節目となる作品で主演を務めるのは吉沢亮さん。「一人の人生を1年間かけて、丁寧に描けるのが大河ドラマの魅力。俳優としても、人間としても成長できる貴重な経験」と目を輝かせる。大河初主演となる吉沢さんが感じた、渋沢栄一の人物像について聞いた。(森本勝利)

購読申し込み 携帯サイト