2021年1月13日(水)

部下思いの課長逮捕なぜ…同級生の会社に便宜 羽生市から3年間で7件委託 地元に詳しく企業選定の権限も

事件を受け陳謝する(右から)まちづくり部の阿部幸夫部長、河田晃明市長、宇都木一男総務部長=12日午後3時ごろ、ワークヒルズ羽生
53歳経営者が経営する「クリーン・テック」の外観=12日、羽生市須影

 埼玉県羽生市発注の業務委託を巡る贈収賄事件で、収賄容疑で逮捕された男(53)が羽生市まちづくり部建設課課長に就任した3年間に、同市が贈賄容疑で逮捕された53歳経営者の「クリーン・テック」と7件の業務委託契約を結んでいたことが12日、分かった。同市は同日、記者会見を開き、河田晃明市長が「行政に対する信頼を大きく失墜させたことを心からおわびします」と幹部らとともに陳謝した。

購読申し込み 携帯サイト