2020年11月21日(土)

アベンジャーズに負けない…KADOKAWAの総力結集した映画始動 角川会長ら会見、連動した企画も

映画で使われた巨大セットの前に立つ(左から)角川歴彦、大沢たかお、寺田心、三池崇史、荒俣宏=ところざわサクラタウンジャパンパビリオン

 15年前に大ヒットした映画「妖怪大戦争」の令和版となる「妖怪大戦争 ガーディアンズ」の始動記者会見が、埼玉県所沢市の「ところざわサクラタウン」で行われた。監督は三池崇史、製作総指揮はKADOKAWAの角川歴彦取締役会長と作家の荒俣宏。映画と連動した企画「妖怪大ヤミット」も展開し、所沢から“妖怪文化”を世界へと発信していく。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み