2020年10月17日(土)

結婚の記録を梅農園で 越生でフォトウエディング その日限りの自然や天気、自分たちだけの思い出を

撮影で使用するブーケも自分たちで作ることができる
梅の収穫をする水川瞳さん(提供写真)=越生町の山口農園

 農園で一生の記念となる結婚の記憶を―。越生町の梅農園の敷地を会場に、写真で結婚の思い出を残す「農園フォトウエディング」のサービスが始まった。発案者で、イベントを取り仕切るモデルの水川瞳さん(25)は摂食障害寸前まで追い込まれたのを機に農業に関心を持ち、現在は農業系ユーチューバーとしても活動している。「フォトウエディングを通じて、農園のファンを増やしたい」と意欲を燃やしている。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み