2020年9月27日(日)

親しみやすい警察官に…カラーガード隊から転身、県警察学校を卒業 女性巡査、地域の交番へ新たな一歩

「初心を忘れず現場で学んでいきたい」と話す柳瀬優香巡査=17日、さいたま市北区植竹町の県警察学校

 県警音楽隊の演奏会などで華麗なフラッグ演技を披露する「カラーガード隊」から警察官に転身した女性が25日、県警察学校を卒業し、新たな一歩を踏み出した。「明るさを忘れず、親しみやすい警察官になりたい」。夢をかなえ、地域の交番へと旅立った。

購読申し込み 携帯サイト