2020年9月12日(土)

<高校野球>花咲徳栄・飛川がサイクル安打達成 北部・松山、熊谷商が県大会へ 12日の組み合わせは

北部B組代表決定戦 桶川―松山 7回裏松山1死満塁、太刀川の左前打で二塁走者長谷が生還する。捕手蓮見
北部C組代表決定戦 深谷商―熊谷商 2番手として5回を2安打無失点に抑えた熊谷商の星名

 (11日・上尾市民ほか)

 東西南北部の4地区で各組代表決定戦の計15試合が行われ、北部ではB組の松山が19安打を放ち、桶川に10―5で快勝。C組の熊谷商は深谷商を4―1で下して、ともに県大会出場を決めた。

 東部ではI組の花咲徳栄・飛川がサイクル安打を達成した。チームは10―0で久喜北陽に大勝。西部E組は山村学園が城西大川越を12―2の六回コールドで退けた。南部H組は昨秋県大会4強の川口市立が武南に4―3で逆転勝ち。同J組の蕨は延長十回の末、開智に3―2でサヨナラ勝ちした。

 12日は西北部の2地区で、各組代表決定戦の計7試合が行われる。

■12日の試合

「西部」

【所沢航空】
▽H組代表決定戦
川越―山村国際(9時)
▽I組代表決定戦
坂戸―星野(12時30分)

「北部」

【上尾市民】
▽I組代表決定戦
北本―伊奈学園(9時)
▽G組代表決定戦
上尾―栄北(11時30分)
▽E組代表決定戦
早大本庄―国際学院(14時)

【ケイアイ】
▽F組代表決定戦
秩父農工科―熊谷西(9時)
▽H組代表決定戦
正智深谷―深谷一(12時30分)

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み