2020年6月23日(火)

<新型コロナ>感染者と濃厚接触した人、無症状でも全員にPCR検査へ 周囲から保菌者に見られ拒絶…苦痛

PCR検査の予行演習で行われたドライブスルー方式による検体採取=4月25日、越谷市

 新型コロナウイルスの感染者と発症前後に至近距離または長期間接触したことがある濃厚接触者について、県や県内の保健所設置市は、無症状でも濃厚接触者全員にPCR検査を行う新たな方針を打ち出している。これまで濃厚接触者は2週間の自宅待機のみで検査は行われなかったため、「周りから保菌者のように見られ、精神的苦痛を受けている」という声が上がっていた。国が濃厚接触者の検査や定義を示す一方、医療現場や世間は感染リスクを厳しく捉える傾向にある。第2波が来た時、助けを求める隣人に手を差し伸べることはできるのだろうか。

購読申し込み 携帯サイト