2020年6月11日(木)

息子重体に…怒鳴る母親、おねしょに立腹し暴行 懲役9年求刑 夫「妻に子育て任せっきりに」…母親が涙

さいたま地方裁判所=さいたま市浦和区高砂

 草加市の自宅で2017年9月、長男(7)の背中を突き飛ばし重体となるけがを負わせたとして、暴行と傷害の罪に問われた無職の母親(27)の初公判が10日、さいたま地裁(一場修子裁判長)で開かれた。母親は「間違いありません」と起訴内容を認め、検察側は懲役9年を求刑して即日結審した。判決は25日。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み