2020年5月26日(火)

デパートで男性に暴行、ホテルに監禁…財布奪う 容疑で7人を逮捕 SNSで知り合ってトラブルに/県警

埼玉県警本部=さいたま市浦和区高砂

 男性を監禁して財布を奪うなどしたとして、県警捜査1課と機動捜査隊、大宮西、東入間、越谷、秩父署の合同捜査班は25日までに、強盗致傷と営利目的略取、監禁致傷などの疑いで、横浜市保土ケ谷区東川島町、派遣社員の男(22)、甲府市大里町、無職の男(35)ら19〜35歳の男女7人を逮捕し、さいたま地検に送検した。

 逮捕、送検容疑は、昨年12月1〜2日、戸田市内のホテルやさいたま市内のレンタルルームなどで、当時ふじみ野市に住んでいた派遣社員男性(24)を略取し監禁。殴る縛るの暴行で軽傷を負わせ、財布を奪うなどした疑い。県警は認否を明らかにしていない。

 同課によると、22歳男がSNSを通じて男性と知り合いトラブルに発展。東京都渋谷区のデパート内で男性を殴ってけがを負わせ、スマートフォンを奪った。その後に35歳男や他の男女5人も加わり、男性を車内やホテルに監禁するなどした。

 解放された男性が同月3日午前2時50分ごろ、東入間署管内の交番に被害を申告した。県警は、昨年11月に越谷市内で別の男性を監禁して現金を奪ったとして、男女7人のうち4人を逮捕し余罪を捜査。防犯カメラの精査や供述などから犯行を特定した。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み