2020年5月23日(土)

<新型コロナ>ウオーキングスルーで検体採取、吉川松伏医師会がPCRセンター開設 検査は週2日

PCRセンター、吉川松伏医師会が開設

 新型コロナウイルス感染症のPCR検査体制を強化するため、吉川松伏医師会(平井真実会長)は22日から、地域外来・検査センターを開設した。両市町と連携して運営する。検査は火、金曜の週2日、午後1時半から同2時半まで。1日10件程度行う。建物に開けた穴から検体を採取するウオーキングスルー方式。

購読申し込み 携帯サイト