2020年5月22日(金)

元店長を逮捕…21歳、売上金611万円横領した疑い 犯行認めるも行方不明…県警発見「遊興費に充てた」

草加署=草加市花栗

 携帯電話販売店の元店長が売り上げを横領したとして、草加署は20日、業務上横領の疑いで、住所不定、無職の男(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は同店の店長を務めていた昨年3月1日から20日までの間、売上金約611万円を横領した疑い。

 同署によると、売上金を銀行口座に入金していなかったことから、横領が発覚。昨年12月、携帯電話会社から同署に相談があった。男は横領を認めていたが、行方が分からなくなっていたという。同署が県外で男を発見し逮捕した。男は「遊興費に充てた」と容疑を認めている。

購読申し込み 携帯サイト