2020年3月7日(土)

<新型肺炎>残された警察力で頑張る 職員感染の武南署、署長が訓示「市民のため、やるべきことやろう」

武南署の正面玄関に張り出された感染予防を注意喚起する掲示=6日、川口市辻

 県が武南署員と県庁職員ら男性2人の新型コロナウイルス感染確認を発表してから一夜明けた6日、武南署(川口市辻)には午前8時45分から3階の大会議室で、署員ら約70人が集合。坂本雅彦署長(55)は「残された警察力で市民の安全・安心のため、やるべきことをやろう」と訓示した。

購読申し込み 携帯サイト