2020年2月21日(金)

小3はねられ一時重体…今もリハビリ中 居眠り運転の女性巡査を書類送検 当直勤務明け 県警が戒告処分

県警察本部=さいたま市浦和区高砂

 さいたま市見沼区で昨年10月、小学3年の男児(9)が車にはねられて重傷を負った事故で、県警は20日までに、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた武南署刑事課の女性巡査(27)をさいたま地検に書類送検した。19日付。関係者によると、県警は19日、女性巡査を戒告の懲戒処分とした。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み