2020年2月14日(金)

LGBT理解を 越生でフォーラム 性同一性障害に悩んだ半生、講師が語る 気持ちが楽になった経験とは

自身の性同一性障害の体験だけでなくLGBTについて広く語った斎喜さん=越生町越生の中央公民館視聴覚ホール

 性的少数者(LGBT)への理解を深めるため、埼玉県越生町は「第17回越生町男女共生フォーラム 性同一性障害〜自分らしく生きる」を開いた。会場の同町中央公民館視聴覚ホールには約150人の聴衆が集まった。

購読申し込み 携帯サイト