2020年2月14日(金)

本当に結婚叶った人も 隠れたパワースポット、寄居の「愛の鍵架け場」 眺められる「夫婦滝」、パワー放つ

南京錠などの鍵が架けられている「愛の鍵架け場」=寄居町金尾

 鍵を架ければ2人の絆が固く結ばれるかもしれない隠れたパワースポットが寄居町にある。場所は同町金尾の遊歩道「風のみち」入り口のポケットパークにある「愛の鍵架け場」だ。網状のフェンスに南京錠が結ばれている。

 台風で崩落した橋を再建する際、休憩地にするため、ポケットパークを整備。橋から眺められる夫婦(めおと)滝の愛のパワーを受け、新たな観光スポットとして「愛の鍵架け場」を作った。

 夫婦滝は落差約3メートルで2条の滝が寄り添うように流れ落ちることから名付けられた。「愛の鍵架け場」は高さ1・2メートル、横1・8メートルのフェンス。鍵を持って行けば自由に付けられる。ただし、公式な駐車場はない。

 ポケットパークにはベンチやテーブルもあり、遊歩道には石に祈ると子宝に恵まれるとされている「妹背(いもせ)の石」もある。

 交際中に「縁起が良さそう」と鍵を架けた寄居町在住、20代夫妻は「夫婦になりました。思い出の場所です」と話していた。

 問い合わせは、同町商工観光課(電話048・581・2121)へ。

購読申し込み 携帯サイト