2020年1月3日(金)

特産ユズ使ったロールケーキ、越生のカフェが発売 奥武蔵山系をイメージ、女子栄養大生と共同開発

奥武蔵ロールケーキのお披露目会で、「結ずロール」をPRする浅見敦さん(右)と学生=越生町小杉のオクムサ・マルシェ

 越生町小杉のカフェ「オクムサ・マルシェ」は、女子栄養大学(坂戸市)の学生と共同で、町特産のユズを使ったスイーツ、奥武蔵ロールケーキ「結(ゆ)ずロール」を開発、発売を始めた。同店の浅見敦店長(41)は「山並みをイメージした形状で奥武蔵の魅力を凝縮したお菓子」とPRしている。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み