2019年9月14日(土)

上尾・前議長、議会で市長批判「個人攻撃で市民ごまかす」 長男の会社と市の随意契約、改めて疑惑否定

上尾市役所=上尾市本町

 上尾市の小林守利前議長は13日の本会議一般質問で、畠山稔市長の3月議会などでの発言について「(予算の審議を)個人攻撃にすり替え、市民の目線をごまかして、今日までの混乱を招いた」と批判し、自身の長男が社長を務める会社と市の随意契約の問題について「私とは関係ない」と改めて疑惑を否定した。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み