2019年8月29日(木)

全裸の大学生、路上で10代女性にわいせつ行為…そのまま逃走 容疑で逮捕「学校関係でいらいら」/県警

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区高砂

 県警捜査1課と所沢署の合同捜査班は28日までに、強制わいせつの疑いで、所沢市若狭3丁目、東京都内の私立大学4年の男(22)を逮捕し、さいたま地検川越支部に送検した。

 逮捕、送検容疑は昨年7月22日午後10時55分ごろ、所沢市内の路上で、徒歩で帰宅途中の10代後半女性に背後から抱き付き、体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

 同課によると、現場は閑静な住宅街。男は全裸で女性に抱き付き、そのまま逃走した。女性と面識はない。女性が直後に「後ろから全裸の男に抱き付かれた」と110番。防犯カメラの精査などから関与が浮上した。

 男は「人間関係、学校関係でいらいらしてやってしまった」と容疑を認めているという。

 市内では昨年7月ごろから数件、全裸の男による同様の事件が発生。男は余罪をほのめかしており、県警が関連を調べる。

購読申し込み 携帯サイト