2019年6月8日(土)

橋から15メートル下の河川に転落、男性死亡 警察官と起こした事故の処理中、バランス崩したか/さいたま

浦和西署=さいたま市中央区上峰

 7日午前5時20分ごろ、さいたま市桜区田島の荒川河川に架かる秋ケ瀬橋で、警察官と共に交通事故処理中だった狭山市広瀬東1丁目、会社員水村栄さん(61)が橋の欄干から河川に転落した。水村さんは約4時間半後、河川内で発見されたが、その場で死亡が確認された。浦和西署は水村さんが車のバックドアを閉める際にバランスを崩し、誤って転落したとみて、詳しい状況や死因などを調べる。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み