2019年5月20日(月)

名物グルメ集めた食の祭典、熊谷でうまいもんカップ 26日開催、W杯へラグビー色満載のイベント

 熊谷の名物グルメを集めた食の祭典「熊谷うまいもんカップ2019」(同実行委員会主催)が26日、熊谷市上川上の熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場で開かれる。熊谷で3試合が行われるラグビーワールドカップ(W杯)の機運醸成を図ろうと、ラグビー色満載のイベントになっている。

 「熊谷B級グルメ大会」から名称変更し、昨年から始まった。今回は計55店舗が出店し、県主催のスポーツフェスティバル2019も同時開催される。

 熊谷グルメのナンバーワンを投票で決める「熊谷うまいもんカップ」部門には、うどん、から揚げ、もつ煮など22店舗が出場。ラグビーの試合出場者数「15」にちなんだフィフティーンメニューを提供する。

 熊谷で試合をする米国、アルゼンチンなど6カ国を知ってもらう応援コーナーも。ラグビーボール形のパンに6カ国の郷土料理を挟んだ「ラグビーバーガー」を計350個限定販売する。

 午前10時から午後3時まで。問い合わせは、実行委員会事務局の熊谷市観光協会(電話048・594・6677)へ。

購読申し込み 携帯サイト