2019年4月21日(日)

加須産米・山田錦で造った地酒「加須の舞」発売へ 釜屋、令和元年5月3日から 新時代の幕開け飾る

加須市産の酒米山田錦を使った純米大吟醸「加須の舞」の完成を喜ぶ小森順一社長(左)と大橋良一市長=加須市騎西の釜屋

 加須市産の酒造好適米「山田錦」を使った純米大吟醸「加須の舞」の完成発表が19日、同市騎西の酒造会社「釜屋」で行われた。発売は令和元年5月3日からで、新しい「加須の舞」も新時代の幕開けを飾る。同市産の山田錦で純米大吟醸が製造されたのは初めてという。

購読申し込み 携帯サイト