2019年2月7日(木)

元バイトの女が強盗、クリスマスイブに 容疑で逮捕 店員脅し手際よくレジから現金強奪…恋人に会いたくて

越谷署=越谷市東越谷

 越谷市内のレンタルショップで昨年のクリスマスイブに発生した強盗事件で、越谷署は7日、強盗の疑いで、越谷市千間台西4丁目、元同店員のアルバイトの女(24)を逮捕した。「恋人と会うためにお金が必要だった。お金は使った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年12月24日午前4時40分ごろ、同市大里のレンタルショップ「ステップゲオ越谷店」に侵入し、カウンターで男性店員(41)に対し刃物を突き付け、レジから現金約12万5千円を奪った疑い。店員にけがはなかった。

 同署によると、女は2015年12月から1年間、同店でアルバイトとして働いていた。事件発生時、犯人は帽子を深くかぶりマスクを着用。自らレジを手際よく開け、現金を奪ったという。

 同署は犯行直後、犯人を男とみて捜査していたが、客の少ない時間帯を狙い、レジの開け方を知っているなどの点から元店員だった女が浮上した。

購読申し込み 携帯サイト