2018年9月7日(金)

元モー娘。吉沢ひとみ容疑者逮捕…ひき逃げ、酒気帯び 県が埼玉応援団を解任、出身の三芳町も対応苦慮

元モー娘。吉沢ひとみ容疑者逮捕 埼玉応援団を解任

 東京都内で酒気帯び運転してひき逃げし、2人に軽傷を負わせたとして、警視庁中野署は6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで、アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの吉沢ひとみ容疑者(33)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、吉沢容疑者は6日午前7時ごろ、東京都中野区東中野2丁目の路上で、乗用車を酒気帯び状態で運転して赤信号を無視し、自転車に乗っていた20代女性をはねた。自転車が倒れ、近くを歩いていた40代男性にもけがを負わせたが、そのまま現場を離れた疑いがある。

■県、三芳町「本当に残念」

 「モーニング娘。」の元メンバーで「埼玉応援団(コバトン倶楽部)」の一員だったタレントの吉沢ひとみ容疑者(33)が酒気帯びでひき逃げしたとして道交法違反容疑などで逮捕されたことを受け、埼玉県は7日、吉沢容疑者を応援団のメンバーから解任した。同日、所属事務所から辞退の申し出があり、受け入れた。

 三芳町出身の吉沢容疑者は、2009年1月の発足当時から応援団に参加。メディアなどを通じて県の魅力を発信する役割を担っていた。県広聴広報課は「これまでたくさん県をPRしていただき感謝しているが、今回の事件は重い」とし、同日午前に応援団のホームページから吉沢容疑者を削除した。

 県ラグビーワールドカップ2019大会課によると、吉沢容疑者は自身がOGで、人気アイドルが所属する「ハロー!プロジェクト」の県出身の現役メンバーと共に、2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の「開催都市特別サポーター」に任命される予定だったが、辞退することに。他のメンバー9人は予定通り特別サポーターに就任する。

 吉沢容疑者は7月に行われた2020年東京五輪の2年前イベントにも参加していた。県オリンピック・パラリンピック課は「残念としか言いようがない」と話した。

 一方、吉沢容疑者が広報大使を務める三芳町の秘書広報室は7日、「今はコメントできない。事実関係を調査した上、今後の対応を検討したい」と話し、対応に苦慮している。

 町によると、吉沢容疑者は同町出身で14年11月に任期2年で町の広報大使に委嘱し、16年も更新していた。この間、町の産業祭りなど多くのイベントに参加していた。

 同町の男性職員は「本人の自覚が足りなかったのかもしれないが、町民に申し訳ない。町のためにいろいろやってもらった実績があるだけに、本当に残念だ」と話していた。

購読申し込み 携帯サイト