2018年8月20日(月)

女子高生に痴漢、目撃女性にとがめられ線路逃走…容疑の男逮捕 線路脇に運転免許証入りの財布/浦和東署

浦和東署=さいたま市緑区東浦和

 今年6月、痴漢容疑の男がJR東浦和駅構内を逃走した事件で、浦和東署は20日、埼玉県迷惑行為防止条例違反と威力業務妨害の疑いで、吉川市吉川団地、自営業の男(50)を逮捕した。「痴漢行為をした後、線路内を東川口駅方向に逃げたことは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6月4日午後8時ごろ、JR武蔵野線武蔵浦和―東浦和間の下り列車内で、10代の女子高校生の体を触った後、停車した東浦和駅から線路内に立ち入って逃走し、同駅に停車中の列車を遅延させるなどしてJR東日本の業務を妨害した疑い。

 同署によると、男は、近くで痴漢行為を目撃した女性(35)にとがめられて逃走。事件翌日、線路脇に運転免許証などが入った財布が見つかり、同署で捜査していた。

購読申し込み 携帯サイト