2018年7月29日(日)

カレーハウスCоCо壱番屋、創業者の宗次徳二さん講演「経営は努力次第」 春日部でシニア起業セミナー

講演する宗次徳二さん=28日午後、春日部市南のふれあいキューブ

 定年後のシニア世代の起業を支援しようと、県は28日、春日部市南のふれあいキューブで、「シニア起業入門セミナー」(共催・県産業振興公社)を開いた。会場では起業に関心を持つ85人が、経営者の講演に耳を傾けた。

 第1部では、カレーハウスCоCо壱番屋創業者の宗次徳二さんが会社経営について講演。不動産、喫茶店からカレー店を始め、店舗を増やそうと目の前の目標を地道に実現した創業時を振り返った。

 経営成功に向けた経営者の在り方に触れ、「経営は努力次第。努力をすれば、社長ほど成功率が高い仕事はない。即効性がなくても、こつこつやり続けることが一番大切」と述べた。

 第2部では中小企業診断士の奥野美代子さんが、起業を通じてシニアライフを豊かにするためのアドバイスを示した。奥野さんは起業に向け、定年後の人生設計を収入と支出で一覧にするなどライフプランを描くための方法を紹介。「セカンドキャリアを考えるのは早い方が良い。起業するときに大事なのは、何より生きがい。その上で必要な売り上げと利益を考えることが大切」と述べた。

購読申し込み 携帯サイト