2018年7月17日(火)

住宅侵入、下着30点盗み…帰宅した女性に抱き付き体触る 容疑の会社員を逮捕 類似事件60件/本庄署

本庄署=本庄市本庄

 県警捜査1課と本庄署などは17日、強制わいせつや窃盗容疑などで本庄市児玉町、会社員の男(30)=窃盗容疑などで逮捕、処分保留で釈放=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2016年8月と17年6月、神川町の50代男性方に侵入。女性用の下着など約30点を盗んだほか、この家に住む10代後半の女性の体を触った疑い。

 同課によると、女性は車で帰宅。車を降りたところ、いきなり抱き付かれ、体を触られたという。男と女性は面識がなかったとみられている。

 本庄市や上里、神川町で14年7月以降、女性の下着が盗まれたり、体を触られるなどの事件が60件近く発生。県警が防犯カメラの画像などを調べて男が浮上した。

 男は容疑を認め、「性的欲求を満たすためにやった」などと供述しているという。県警は今後、ほかの事件との関連に付いても調べる。

購読申し込み 携帯サイト