2018年5月22日(火)

JR大宮駅周辺、警察と弁護士が初巡回 県内最大の繁華街で「ぼったくり被害」なくそうと連携

ぼったくり被害をなくそうと、「大宮南銀座」通りを巡回する警察官と弁護士たち=18日夜、さいたま市大宮区

 県内最大の繁華街があるJR大宮駅周辺で、飲食店などから法外な料金を請求される「ぼったくり」被害をなくそうと、県警と埼玉弁護士会が今月から、連携して夜間の飲食店などを巡回する取り組みを始めた。両者が連携して巡回するのは初めて。違法な収益が反社会的勢力に流れることを防ぐ狙いもある。

購読申し込み 携帯サイト